from 行政書士 林 誠

平成 25年 5月 18日

AM10:28

頂上より







こんにちは。行政書士の林です。

久々に、個人のコンサルティングをしました。いわゆる起業支援です。

ビジネス経験0の人におこなったコンサルですので、
今現在事業をやっていて新分野に進出したい、将来独立したい、
などの人には参考になる部分がかなりある話だと思います。

特に

・事業開始時の商品作成と販売のステップ
・起業時にするハードワークがどの程度のものか

の2つは参考になると思いますので読んでいただくと役に立つと思います。

まずは、彼のスペック。

34才。男。東京在住。職業はニート。平成25年3月31日までサラリーマン。
副業経験なし。起業経験なし。サラリーマン時代の給料は月収約30万円。

1ヶ月半くらい前からブログをやっている。
この時点での一日の平均ページビューは800くらい。

この教材で広告の書き方(第2章部分)を一度聞いてもらっている。
(私はこれをビジネスの最低限の基礎知識だと思っていますし、
 この程度の知識もなくビジネスを始めるのは自殺行為だと思っています)

これくらいですね。

次に



当然、コンサルティングである以上、何らかのビジネスアイディアがあって、それに対するアドバイスを行っていきます。

今回のように、商品作成部分からアドバイスすることも良くあります。

彼の持ってきた企画は

自分のブログに関連する商品を作って売りたい

というものでした。

まず、私から見て彼のビジネスは、「儲かるビジネス4原則」には当てはまります。

しかし、彼が作りたい商品は、「絶対に売れる商品3要素」の中で
当てはまらないものがありました。

(儲かるビジネス4原則、絶対に売れる商品3要素については
 過去のレポートで説明していますので省きます)

ですが、商品の見せ方を工夫すればカバーできると思いましたので、
それでGoサインを出しました。


最初に、スケジュールを決めなければいけません。

3週間で商品を作り、販売を開始するスケジュールを組みました。

あまりこんな短いスケジュールはおすすめしませんが、
今回は「彼が」月内に利益を出したいと言っていたことと、
「キツくても何でもやります」といっていましたので、
私がサディスト丸出しのスケジュールを組んであげました。

その上で、ビジネスのセオリー通り、まずは集客から始めました。

ブログのアクセスを集めることにより、集客することにして
セールスについてはメールで行うことにしました。

何といっても3週間しかありません。

きれいなホームページを作ったり、今流行の動画を作る時間など無いわけです。

そこで、プロダクトランチと呼ばれる販売プロモーションを少し変形した形で使うことにしました。

一応これが、セオリー通りのビジネス戦略です。

集客 →セールスの準備 →商品の用意

せっかくですので、順番の再確認をしておいてください。

これらは、私が一方的に決めたりしたものではありません。

商品選定から販売戦略、セールスステップの設計まで、全てを作って、実行を決断したのは「彼」なのです。私ではありません。

私がしたことは



ことだけです。

ひたすら、これまで私が知っている販売戦略の実例や商品の実例、
日本国内から海外まで、あらゆる業種で使われ効果のあった手法
をしゃべり続けただけです。

当然、ビジネスの基礎知識、広告の基礎知識、
彼に必要だと私が判断したもの全てです。

アドバイスを求められれば当然答えましたが、
基本的には「自分で考え、決断する」必要があるのです。

私のビジネスではないのですから。

答えに辿り着けるよう導くことはしますが、決して「正解」は教えない。

それが私のコンサルのスタイルです。

当然、必要となる資料は使いたい放題です。

私が莫大な費用を費やし、7年間集めてきた資料や教材は
好きに使ってもらいます。

(ただ、時間に限りがあるので、私に聞いた方が早いですし、
 「この資料参考にしなよ」と手渡ししてあげただけでしたが・・・)

24日に商品を販売し、月内に売上げ100万円を達成する

というゴールを決めたのなら、そのために必要な作業を書き出していきます。

戦略も決まった、商品も決まった、集客も始まっている、ということであれば、あとは紙に書き出した作業項目をひたすらこなしていくだけです。



彼の一日は朝9時に始まります。

というか、私に起こされます。

そこから、夜の12時まで数時間おきの私のチェックを経ながら1日中作業します。

14時と20時に食事をとります。

それ以外はひたすら作業です。

判断に迷ったら私に聞きます。

夜12時に私の最終アドバイスと指示を聞いた後で、
朝方(だいたい4時から5時まで、というか終わるまで)作業をし、
眠りにつきます。

そして、また朝9時に私に起こされ作業を始めることになります。

お風呂に入っている時間がありませんよね?

入っていないからです。

人に会う予定が無いのなら入らなくていいから作業しろ、と
いうのが私の考え方です。

寝癖や体臭が限界になったら入っていたようです。

起業して1年から3年間、普通の社長は事務所に寝泊まりしたりするなど当たり前のことです。寝たり食べたりする時間以外は全て仕事をしているのです。
それが常識です。

普通でない給料、普通でない結果が欲しいのなら普通のサラリーマンと同じ生活をしていては無理なのです。ですから、世間の成功している社長達はこの程度のことは努力とは呼びません。



とはいえ、彼の尻を毎日たたき奴隷のように働かせているのは私です。

彼は事業をやるのは初めてですから、教えることは山ほどあります。

私も、毎日4〜5時間しゃべりっぱなしで教えることになります。

その上、久々の個人コンサルです。

これだけやらせて結果が出なかったらどうしよう(そんな訳無いのですが)
というプレッシャーも心の中であったのかもしれません。

はじめて、口の横にヘルペスができました(単なる過労です)

普段さぼっているヤツがたまに頑張るとこうなります。
徐々に口が裂けてきました。痛いです。ご飯がおいしくありません。「まさかこのまま口が裂けていくなんてことないよね・・・」なんて考えが実は、頭をよぎってました。



平成25年4月24日、販売開始。

彼の結果はこうでした。







もういいでしょう。

私が直々にコンサルしたにしては少々ダサい結果の気もするのですが
3週間で叩き出した結果としてはまあまあだと思います。

月内の売上げ目標100万円は達成しました。

また、販売開始から一ヶ月間の売上げ(入金金額)は、244万円でした。

彼は、商品をデジタルコンテンツにすることを選び、
自分で商品を作りましたので、粗利は100パーセント。
販売経費としては、販売にあたってメール配信システムを
契約させましたのでその費用が1万円。

当然、会社の設立など必要ありません。彼には個人事業主としてスタートして
もらいましたので、独立初月に彼の手元に入ってきた所得は243万円だった
ことになります。

ここまでくれば、この後の事業の進め方は簡単です。

1.稼いだ金額を広告にぶち込み新規客を増やす
2.顧客単価を上げる、バックエンドを用意していく
3.しばらく旅行でも行ってゆっくり過ごす

これまた、基本通りですよね。

1と2を両方やれば、来月は400万程度はいくと思います。

もしくは、200万円あれば、私が公的融資から600万は引っ張れるんで
手元の資金を800万にしてもいいでしょう。
(当然、彼は今回稼いだこの金額とは別に自己資金を持っています)

人を雇うというのもありえます。

私は

月収100万円までは一匹狼。一つの分野を一人でやって達成しろ

と、常々そう言っています。

だから、人を雇ってもいいと思います。月収100万円いきましたんで。

可能性は無限です。

あと

いやらしい画像を載せた後なので念のために言っておきますが、

彼が3週間ほどの奴隷の日々を経て、手に入れたものは、お金ではありません。



それは、0から自分の手で稼いだという自信です。

たかだか、200万円程度のお金なんかはすぐになくなってしまいます。

ですが、彼はお金がなくなったとしても
自分の力でお金を生み出せる力を身につけたのです。

もう不安はないでしょう。

さらに、自分の力で0から利益を上げる力を身につければ、
違う業界に参入したとしても同じような結果を出すことができるようになります
(当然、業界によって使い方を修正する必要はありますが・・・)。

私のもとには、年間数通ですが、リストラにあったサラリーマンからメールが来ます。

その内容は、これからどうしていいのかわからず途方に暮れているという内容のものがほとんどです。彼らにはこんな自分で0から稼いだ経験が無いので自分の力に自信が持てないのです。だって、会社や学校では教えてくれない知識ですし、そんな実技もありません。

彼はこの3週間でその自信を手に入れたことになります。

実はその一方で、彼には失ったものがあります。



彼は今貪欲にマーケティングの勉強をしています。脳科学や行動心理学にまで
興味を持ち、勉強したいと言い出しました。マーケティングの勉強を
本当にしたことある人ならば、理解できると思いますが、
これらはつながっているからです。

ただ、あなたにも理解できると思いますが、周りに何人いるでしょうか?

マーケティングや行動心理学、脳科学に興味を持って勉強している人が。

これまでの友人達とは話が合わなくなってくるのです

起業すると、友人関係がガラリと変わってしまうのはこういう理由からなのです。

さらに、彼も薄々気付いているようですが、もうサラリーマンには戻れません。

これまでのように、朝6時に起きて、8時に出社する。
毎月25日の給料日を楽しみにする生活には、一度この経験をしてしまった以上は戻れないのです。

彼は自分の気付かぬうちに不幸にもこれらの普通の人が持つ当たり前の感覚を
失ってしまったのです。これが、先ほどの結果を手に入れる代償です。

次はあなたの番です、とか言うつもりはサラサラありませんし、これまでの友人関係や規則正しい生活を気に入っている人は、それを大事に生きていってほしいのですが

私も自分の人生を変えてみたい

と、あなたが本気で思っている場合、彼に提供した私の事務所のサービスが役に立つかもしれません。

それは、



です。

基本的に会社を作ることは、勧めていませんが会社を作る必要がある場合には
私が手続きをして会社を作り、さらに公的融資から創業資金を引っぱり
手元の現金を増やします。書類は私が全部作るので心配いりません。

その上で、あなたがまっすぐ走れるよう私が指示を出しながら、お尻を叩き続けます。

朝が苦手でも大丈夫です。私が起こしますから。

あなたが現金を実際につかみ取り、私の手を離れたとしても一人で
新しいビジネスを組み立てることができる状態、売上げの拡大に不安が無い状態にまでします。

そのために必要なこと2つ

1 知識
2 実践

それを全て提供する環境をあなたに作ります。

・私によるあなたに必要な知識だけに絞った連日セミナー3ヶ月間
・毎日の業務進捗の確認と必要な指示3ヶ月間
・林図書館からの必要資料の貸し出し。
 私の保有する約1400万円分のビジネス教材と資料、約400万円分の書籍
 の中からあなたに必要なものだけを「強制的に」貸し出して読ませます。

例えば、あなたが初めて広告を書くという場合、私がこれまで7年間集めてきた実際に強烈な反応を出している広告の事例集(スワイプファイルと言います)を参考に、
というかパクって書いてもらいます。

当然、私がこの7年間、病気のように集めてきた事例集の中には
コンテンツ販売、健康食品販売、住宅販売、建設業、使い捨てトナー、学習塾、整骨院、行政書士、弁護士、イタリア料理からうどん店、野菜販売まで数え切れないほどの業種が含まれます。

ですので、あなたがどんな業界で起業しようとも関係ないと断言できます。

もちろんパクリ元の本人から苦情を言われないだけでなく、誰もパクっていることを認識できないような卑怯なパクり方を教えます。

そうすれば楽ですよね。

まとめると、あなたに必要なことを全て教え、実践させ、法律上の手続きが必要であれば私の事務所が代わりにします。

期間は3ヶ月間。

その期間で結果は楽に出るでしょう。










起業支援を謳うコンサルタントや士業はたくさんいます。

儲けることができたと謳うコンサルタントや士業、経営者もたくさんいます。

ですが、人に教え実際に結果を出させるコンサルタントや士業はほぼいません

原理的にありえないからです。

この世が成功者ばかりであふれかえり、資本主義が維持できていないはずです。

株を教えるもそう、FXを教えるもそう、不動産投資を教えるのもそうなのです。

きちんと結果を出させる人間は少なくないと、この世は成り立たないのです。

少なくとも、私は株やギャンブル、FXや不動産投資であなたに結果を出させることはできませんが、

起業支援だけに限れば、あなたに結果を出させることができます。

そして、私と同じ結果を出させてくれる人をあなたが探すのは
よほどの人脈がない限り不可能でしょう。

それだけのこの世にほぼないサービス

安いわけはありません。

私の起業支援の報酬は

・着手金が30万円

・成功報酬として、起業後3ヶ月間であなたに生じる利益の50パーセント

です。

「意外と安い」と思われたかもしれませんが、起業支援と言っている以上、
あまり高くすると申し込める人が少なくなりますから。

着手金の30万というのは私が起業を志していた頃にしていたアルバイトの月収が30万円でしたので、アルバイトでも準備できる金額として設定しています。

それで3ヶ月間コンサルティングを行うわけですから、1日あたり3000円くらいです。

正直安すぎますが、私はあなたに必ず結果を出させ、その中から成功報酬として
しっかりもらうので大丈夫です。





それでもさすがに30万円は不安です・・・

というのならば



こうしましょう。

私の指示通り、3ヶ月間一生懸命に「生きてみて」それでも結果が出なかったら

というか、わかりやすくするためにあなたがこのサービスへの申し込み後3ヶ月間に入ってきた「現金」が100万円を超えなかった場合

成功報酬はいりません。

さらに、着手金の30万円も返します。

ついでに、あなたの時間を無駄にさせたと私が勝手に判断し、罰金として私のポケットマネーからあなたに現金10万円を支払います

あなたが「結果を出せなくてすいません」という気持ちに微塵もならないように
返金の際には、心からの笑顔でお返しします。

返金した後も、あなたが望む限り、私とあなたは友人として付き合っていきます。

以上のことを全て約束します。

さすがに、これだけの約束をしておけば、何のリスクもないでしょうし、
この私の事務所のサービスによって

あなたが新しい自分に変わるきっかけになれる

と断言できます。








ただ



誰でもは成功できません。

そして、私も神様ではありませんので、全員を成功させることができるなどと
思い上がってもいません。

私はこれまで、全国の8000人程度の経営者や起業志望者を見てきましたが、
起業してもうまくいかない人には一定の特徴があります。

1.ステージ不足

例えば、単純に乞食根性であるとか被害者意識が強い、他力本願で生きているなど
経営者としてスタートできるステージにまだ来ていない場合です。
言い換えれば、経営者としての「器」がまだできていない場合。
この状態で安易にビジネスを始めると自分が失敗するだけでなく、周りの人を巻き込み不幸にします。

2.努力していない

少し笑ったかもしれませんが、笑い事ではないのです。
世の中の経営者はまず努力をしていません。例えばビジネスの勉強を始めて最初のほうで学ぶ知識として「ダイレクトマーケティング」というものに出くわすと思います。知り合いの経営者がいれば、聞いてみればいいと思います。「ダイレクトマーケティング」って何?と。ほとんどが知らないと思います。ビジネスが受験や恋愛、スポーツに比べてうまく行きやすいのはこの理由からなのです。ライバルが努力していないのです。

このように、ビジネスを始めてもうまくいかない人には2つの特徴があります。

一番最強なのは、ステージ不足の上に努力していない人なのですが
(何度も言いますが、笑い事でなく本当にこの状態の人が多いのです)、

当然、私にも成功させる自信が全くありません。

言い換えると、私はそのような人の役には立てないですし、
お互いに付き合っても時間の無駄になるだけだろうと思います。

私が役に立てそうな人だけにサービスを提供しなければいけない、
という想いがありますので試験をして選ばせてもらいます。

当然、試験をしてあなたを選んだのが私である以上、
結果の全責任は私が取ります。


先ほどの約束の通りです。

となると



多分、少ないと思います。

合格者が多いと私にヘルペスが出来まくりますから。

あと、正直、身体がしんどいというのはあります。3ヶ月、あなたの奥さんや恋人以上にあなたのことを考え続けないといけないからです。

それでも、先の彼の時のように、私が踏ん張って3ヶ月間走れるのは

「人生が変わりました」

「見える景色が変わりました」

と、あなたから聞きたいからです。

やってみればわかりますが、お金が目的でこのサービスは出来ません。

最初は、あなたも金額を目標に頑張り始めると思いますが、途中で変わってきます。


新しいあなたの人生を作る作業

にこれからの3ヶ月はなるのです。


凡人の私が一度に提供できる人数などたかが知れている、と
ご了承いただきたいと思います。

もちろん



になるだろうと思います。

私の身体に、相当の負担がかかるサービスですし、
今日読んでもらっているこの手紙も意を決して書いています。

この心境にまた至らなければ、この次の募集はするつもりはないですし、
私のやっている事業、業務を考えると

普通に考えてこれが最後の募集になると思います

もしあなたが、私と一緒に人生を変えてみたいと思った場合には
緑色のボタンを今すぐクリックして参加表明をしておいてください。


ではでは、久々に書いたらやけに長い文章になってしまいましたが、
最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたと3ヶ月後に叙々苑で焼き肉を食べながら、
打ち上げをするのを楽しみにしています。








この手紙で本当に言いたかったことは単純です。

やるべきことを正しくやれば結果は出る

ということです。

そして、言い訳をしない生き方を選んでほしい、ということです。

公共工事が減っちゃって、リーマンショックが、アベノミクスが、元請けが、TPPが・・・

言いたいことはたくさんあるでしょう。

リストラされたならなおさらです。

ですが、0から自分の力で生きていく、状態を作ることは実際に出来ます。

まずは、だまされたと思って3ヶ月間だけ一緒に頑張ってみましょう。

たった3ヶ月です。

人生80年として、320分の1のあっという間の期間です。

たったそれだけの期間だったとしても

3ヶ月後のあなたの纏っているオーラが変わることを約束できます。








久々にコンテンツを書いているので、お伝えしたいことをこの手紙には結構盛り込みました。

特に

1.ビジネスの構造設計 3つのステップ
2.会社設立後どのくらいの時間仕事をするべきか
3.ビジネスを軌道に乗せた後のあなたの選択肢 3つ
4.成功する人としない人の違い 2つ


については、この世の全員に読んでほしいと思って書きました。

その部分だけでも参考にしてもらえれば、十分、人生を変えるだけの視点になると思います。




お申込みは以下のフォームに必要事項を入力し、送信ボタンをクリックしてください。

いつも通りSSLという技術で私の元まで暗号化されて送られますので個人情報が盗まれる恐れは全くありません。

折り返し、試験問題を記載したメールが届きます。






プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表示

Copyright (C)2013 行政書士林事務所 All rights reserved